立山化成株式会社 採用サイト 数字で見る立山化成

規模を知る

  • αリポ酸の国内製造シェア100%

    αリポ酸はもともと、代謝や肝機能を回復するために使用されていた医薬品です。生体内では肝臓や腎臓、心臓などに多く存在し、エネルギーの生産や疲労回復を行うために重要な成分です。2004年4月の厚生労働省による、「医薬品の範囲に関する基準の一部改正」が行われ、同年6月1日から日本でも健康食品(サプリメント)として販売できるようになりました。国内でαリポ酸をつくっているのは、立山化成だけですので、数多くの取引先からの引き合いがあります。国内で唯一作ることが出来る技術力は、立山化成の強みですので、今後もこの技術力は様々な製品開発に活かしていきます。

  • 年間生産量約100/t前後の製品
    「mgから数100tまで柔軟に対応可能な設備を保有」

    立山化成では、年間で数多くの製品を生産していますが、1mgのような少量でも単価が高い製品もありますので、生産量はあくまで参考の数値として見て下さい。
    医薬品生産額は富山県が首位ということもあり、立山化成がつくる医薬品に関わる製品の生産量も年々増加しています。今後も立山化成の製品は、富山県における医薬品生産に貢献していきます。

    • 富山本社 品質管理棟

      富山本社
      品質管理棟

    • 事業所

      事業所

    • 研究棟

      研究棟

    • 生産技術棟

      生産技術棟

会社を知る

  • 売上高
    平成30年11月末実績

    創業から現在まで赤字経営をしたことがありません。景気に左右されにくい企業であることは、立山化成の強みです!

  • 納入先

    大手製薬メーカーから大手化学メーカーまで、幅広い業種のメーカーと取引しています。また、製薬という枠にとらわれず、様々なメーカーと取引きすることができます。

  • 製造品目数

    新薬に関する治験薬からジェネリック医薬品、電子材料、機能性製品、化粧品・健康食品など幅広く製作しています。

ヒトを知る

  • 従業員数
    2018年11月末時点

  • 男女比

  • 勤続10年以上

  • 研究職

  • 品質管理職

  • 3年以内の離職率

  • 出身県

職場環境を知る

  • 年間休日

  • 有給取得率

    昨年の厚生労働省の統計によると、全国の企業100人~299人の平均有給取得率が46.5%ですので、比較しても高い有給取得率と言えます。立山化成の全社員がリフレッシュしやすい環境です!

  • 平均残業時間

    残業時間は比較的少なく、オフのプライベートが充実できます。より良いワークライフバランスが実現できるよう、社員同士が協力しています。

  • 育休取得数
    過去3年間の実績

  • 職場復帰率
    過去3年間の実績

  • 賞与
    昨年の実績

    昨年の労務行政研究所の統計によると、全国の東証一部上場企業(いわゆる大企業)の平均賞与月数の数値が4.89ヶ月でした。

    立山化成の賞与月数は、この数値を見て分かるように、中小企業ながら全国の大企業と比べても遜色ない賞与月数です!

pagetop