立山化成株式会社 工場・生産設備のご案内

工場・生産設備のご案内
facility

富山工場

富山工場
富山工場

富山工場は、県庁所在地である富山市と県内第二の都市である高岡市の中間にある射水市に位置しています。工場エリアには9つの生産建屋と排水処理施設・倉庫などを有し、さらに品質管理棟、研究所、厚生棟、事務棟が併設されています。

富山工場は1978年に操業を開始し、2006年に本社機能が移転されました。 また、研究所には、通常の実験室のほか10Lから30Lの反応缶を中心としたミニプラント・キロラボ設備を備え、数百グラムから数キロの少量製造にも対応しています。

加えて、医薬品の製造業許可を有しており、原薬用の精製設備として、工場内に 100L、500L、1000L、3000L、5000Lの5系列を、研究所には20Lフラスコを搬入可能なクリーンルームを配しています。これらの原薬設備にて,自社製品はもとより受託製造においても研究用の数百グラムから商用のトン単位まで、原薬の段階的なスケールアップ製造に対応しております。

  • 品質管理棟

    品質管理棟

  • 研究所

    研究所

  • ミニプラント

    ミニプラント

  • 反応缶

    反応缶

  • 原薬精製棟

    原薬精製棟

  • クリーンルーム

    クリーンルーム

  • 原薬晶析缶

    原薬晶析缶

  • コニカル乾燥機

    コニカル乾燥機

富山工場生産設備

敷地面積 29,500m2
反応装置 GL 100~8,000L ×39
SUS 500~10,000L ×17
Teflon 100~150L ×2
乾燥機 Conical 500~3,000L ×7
Shelf ×4
Fluidized ×1
Paddle 2500L ×1
遠心分離機 30~48inch(SUS ×9、RL ×1、Teflon ×4、Hastelloy ×2)
蒸留装機 1,000~4,800L ×5
水素還元装 650L SUS ×1(10kgf/cm2)/6,000LSUS×1(10kgf/cm2
粉砕機 ハンマーミル、スピードミル×1
サンプルミル(ピンタイプ)×2、ピンミル×1
ツインインペラ対向気流乾式粉砕機×2、
分級機内蔵衝撃型微粉砕機×1
クリーンルーム(Class 100,000) 100L×1、500L×1、1000L×1、3000L×1、5000L×1
その他 Steam heating system(to 130℃)、Brine cooling system(to -15℃)
Waste water treatment(Activated sludge treatment)

九州工場

九州工場
九州工場

九州工場は、福岡県の中央に位置する田川市に位置しています。1972年から操業を開始し、5つの製造建屋と品質管理棟、事務棟、排水処理施設などが併設されています。特色のある設備として、間接冷却タイプの超低温反応装置、ろ過乾燥機などを保有しています。
富山工場と同様に医薬品の製造許可を有し、6000Lの原薬精製設備を2系列配していることから、比較的数量が多く安定した原薬品目の製造に適しています。

  • 品質管理棟

    品質管理棟

  • 事務棟

    事務棟

  • 低温反応缶

    低温反応缶

  • ろ過乾燥機

    ろ過乾燥機

  • 反応缶

    反応缶

  • コニカル乾燥機

    コニカル乾燥機

  • SV ミキサー

    SV ミキサー

  • 粉砕機

    粉砕機

九州工場生産設備

敷地面積 15,300m2
反応装置 GL 200~6,300L ×24
SUS 300~8,000L ×15
Teflon
乾燥機 Conical 1,000~2,000L ×4
Shelf ×1
SV Mixer 1,000L(SUS x2)
Filter Dryer 300L ×1
遠心分離機 32~48inch(SUS ×5、RL ×1、Hastelloy ×1)
濃縮装置 Thin-Film Evaporator ×2
低温反応装置 2,400LSUS ×1
水素還元装 650L SUS x1(10kgf/cm2
粉砕機 ピンミル×2、カッターミル×1
クリーンルーム(Class 100,000) 6,000L ×2(GL)
その他 Steam heating system(to 130℃)、Brine cooling system(to -15℃)
Waste water treatment(Activated sludge treatment)

pagetop